Top > 思い切って料理本を処分

思い切って料理本を処分

たまに気が向いたときにのみ料理していたころは 自分のことを料理好きだと勘違いしていました。 それに気づいたのは結婚後すぐのことで、 毎日、毎食、しかも厳しい予算制限有りの状況では 一番悩ましい家事になりました。 そんな嫌でしかたがない気持ちを上向かせるために たくさんの料理本を買い揃えました。 有名なシェフ、レストランの本や料理番組のテキスト本などで レパートリーを増やし、日々を乗り切りました。 ところがここ数年を振り返ると、 ほんの数冊以外は手に取ることがなくなりました。 すっかり食卓に定着して 本を見る必要がなくなったメニューもありますが、 献立に悩むときにネットを頼ることが多くなったからです。 ありがたいことに食材で検索すれば 瞬時にたくさんのメニューを見ることができ、 今まで知らなかった料理にもお目にかかれます。 何年も見ることが無かった本は、 これからも多分見ることはありません。 数冊のみを厳選して残し、ほかは全て処分しました。 あいかわらず料理は面倒で嫌いですが、 本棚はすっきりしたので掃除は頑張るつもりです。中古車査定 一括査定プラチナム
関連エントリー
カテゴリー
  • ニュース
  • 趣味
  • 教育
  • メディア
  • スポーツ
  • 日記
  • FX
  • インターネット
  • ショッピング
  • ビジネス
  • 不動産
  • 健康
  • 地域
  • 整体
  • 美容
  • 音楽
  • エステ
  • 暮らし
  • 医学
更新履歴
ペットボトルのお茶の種類の多さに驚き(2014年11月29日)
マウスが原因(2014年11月24日)
思い切って料理本を処分(2014年11月 7日)
ブリの照り焼きとサツマイモごはん(2014年11月 4日)
くれはとみはる(2014年10月29日)